温泉について

ONSEN
3つの自家源泉を利用して、客室露天風呂も含めて全てのお風呂が源泉100%かけ流し。
無料の貸切風呂もあります。

男女別大浴場
建湯(たける湯)
貸切風呂
うたせ湯・ラムネ湯
進化する湯治
お風呂リビング
雅叙苑
泉質・適応症
文・大竹仁一
温泉の解説
Home 温泉について 泉質・適応症

泉質・適応症

spring quality

当苑では、温度の違う3つの自家源泉を混合して温度調節を行うなど、 より「新鮮で濃い温泉」をあじわっていただけるよう心がけています。

泉質

①②ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉 (低張性 中性 温泉)(旧泉質名:含土類-重曹泉)※混合泉
③ナトリウム-炭酸水素塩泉 (旧泉質名:重曹泉)※推定

湯の色

無色透明

溶存物質(ガス性のものを除く成分①+②+③の合計)

1275mg

泉温

①37℃ ②54℃ ③不明

pH値

①②の混合泉 pH6.6 ③不明

湧出量

3本合計で約200リットル/分

一人あたりの温泉利用量 (湧出量/収容人数)

約6.6リットル/人

適応症

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

浴用の禁忌症

急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)

飲用の適応症

糖尿病、痛風、肝臓病、慢性消化器病

飲用の禁忌症

腎臓病、高血圧症、一般にむくみがあるとき、甲状腺機能亢進症のときヨウ素を含有する温泉は禁忌

ご予約・お問い合わせ

Contact